江東電気の照明本部はステージ・スタジオ部門、海洋部門、産業・施設部門の三つの柱から成り立っています。

  • JAPANESE

  • お問い合わせ

Lighting 照明本部

HOME > 照明本部

ステージ・スタジオ部門、海洋部門、
産業・施設部門の三つの柱から成り立っています。

ステージ・スタジオ部門では映画やテレビ・写真スタジオ・舞台など様々なシーンで独自の技術力を活かした製品が活躍しています。海洋部門では船上灯・水中灯や当社独自開発のスリムランプなどご使用の用途に合わせて、豊富なラインナップから選べます。 産業・施設部門では、小型・高効率・長寿命といった優れた特性のランプ、LED照明機器を製造・販売しております。これらの三つの柱を中心に光の総合メーカーとして、お客様のニーズに応えられるよう努力していきます。

ステージ・スタジオ 海洋 店舗・産業

ステージ・スタジオ

海洋

江東電気の集魚灯は40年の歴史があります。ハロゲン船上灯(QF)から始まり、現在ではメタルハライド船上灯(MQ)・水中灯(MW)とハロゲン船上灯(QF)・水中灯(QW)があります。
当社独自開発によるMQシリーズのパワースリムランプは、アウターバルブに紫外線カット石英ガラスを採用し、軽量でコンパクト且つ、破損し難い安全性と耐久性を実現した、発光効率、光束維持率が高い高性能ランプです。

産業・施設

直管形LEDランプ「BASELIGHT」を始めとするLED製品の製造・販売をおこなっています。LED市場の拡大に伴いLED開発部を新設し、ランプメーカーとして培った独自のノウハウを活かしたLED製品の研究・開発を進めています。また、メタルハライドランプは、小型・高効率・長寿命といった優れた特性により、デパートやスーパーマーケット等の商業施設、パチンコ店やゲームセンター等のアミューズメント施設などに幅広く活用されています。