江東電気株式会社では、照明本部、気密端子本部、デバイス本部の三つの事業を中心に幅広く展開しております。

  • JAPANESE

  • お問い合わせ
  • Stage and Studio LAMP Commercial and Industrial LAMP Fising LAMP
  • Hermetic Seals Metal Plating Readout Lamps Optical Bonding /Optical Filters
  • Devise development

江東電気グループでは、高輝度照明用ランプ製品・LED製品及び気密端子製品の製造販売において、世界各国のお客様から信頼を得ています。また、めっき技術を使用したデバイス製品化等の新しい事業展開を進めています。

高輝度照明用ランプ製品は、映画・テレビ・舞台照明用ランプ、集魚灯用ランプ、並びに店舗・産業照明用ランプとしてご利用いただいております。

気密端子製品は、主に携帯電話、時計、パソコン等における水晶振動子用金属パッケージ、並びにシートベルト・エアバッグ用自動車部品としてご利用頂いております。

新規事業として、ガラスめっきの製品化、めっき技術を使用したデバイス製品化、高速伝送対応部品へのUV表面改質によるめっき製品化等の新しい事業展開を進めています。

ステージ・スタジオ部門、海洋部門、店舗・産業部門の三つの柱から成り立っています。

ステージ・スタジオ部門では映画やテレビ・写真スタジオ・舞台など様々なシーンで独自の技術力を活かした製品が活躍しています。海洋部門では船上灯・水中灯や当社独自開発のスリムランプなどご使用の用途に合わせて、豊富なラインナップから選べます。店舗・産業部門では、小型・高効率・長寿命といった優れた特性のランプ、LED照明機器を製造・販売しております。これらの三つの柱を中心に光の総合メーカーとして、お客様のニーズに応えられるよう努力していきます。

詳しくはこちら

お客様のニーズにスピーディーに応えるため、各種気密端子などの独自技術の開発に取り組んでいます。

気密端子製品としては主に携帯電話に使用される小型円筒タイプの水晶振動子用、エアバッグやシートベルトに使用される車載用、その他カスタム品としての電子機器用の、各種気密端子金属パッケージを製造販売しています。又、光学製品として弊社気密端子を使用した航空機用表示ランプ及びこれらのランプと組み合わせて使用する光学フィルターは、世界中の航空機産業で幅広く使用されています。

詳しくはこちら

照明本部、気密端子本部の技術を融合した、新しい事業展開を進めていきます。

紫外線(UV)を利用した樹脂めっきとUV照射装置の製品化、ガラスめっきの製品化、めっき技術を使用したデバイス製品化、高速伝送対応部品へのUV表面改質によるめっき製品化、めっき技術とラミネーション技術を融合したパネル事業、IoT(Internet of Things)への製品対応等、新しい事業展開を進めております。

詳しくはこちら